~人と組織の安心を保険でつなぐ~

個人のお客様へ

  • HOME »
  • 個人のお客様へ

個人が保険(生保・損保)を検討する上でまず大切なのは、加入目的を明確にすることです。ぼんやりとした心配、不安をより明確にする作業(リスクの洗い出し)をすることで、その解決手段である保険をより効果的に選択できるようになります。

弊社の強み

1.生命保険・損害保険の実務経験が長い(実績のある安心感)
  
2.プロフェショナル代理店として地域密着 (いつも傍にいる安心感)

3.保険だけでなく、資産運用や相続にも強い (色々相談できる安心感)

保険ご検討の流れ

1.加入目的の明確化(リスクの洗い出しと資金計画)

 
日常生活をしている上でのご心配な点、不安を言葉にして洗い出し、保険対応が必要かどうか、優先順位をつけます。(リスクマッピング)
また人生の三大資金(住宅資金・教育資金・老後資金)についていつまでに、どれぐらい、必要なのか計画します。

2.情報提供と現状確認

加入目的が明確になれば、そのための保障額がどれぐらい(高さ)いつまで(長さ)必要なのか、算出します。それに対して現状どのような
準備ができているのか?ギャップを確認します。
ここで重要なのは、現状の保障には自分で掛けている保険だけではなく、公的保障や勤務先の福利厚生の確認も忘れないことです。
また資金計画に対して、どれだけ準備できているのか?確認します。

3.保険設計ご提案とご検討

弊社の推奨方針に基づき、複数の保険会社より数パターンの保険設計をご提案さしあげます。ご要望やご意向の変更等に合わせて、保険設計の修正は何度でも可能です。

4.ご加入手続き

お手続きの前に、再度ご契約プランの内容をご確認して頂いた上で、お手続きとなります。

5.ご加入後のアフターフォローサービス

弊社では保険金や給付金請求のお取次ぎや各種変更も承ります。
またニュースレターやメルマガにて役立つ情報提供をご案内しております。
『保障内容忘れたので確認したい』等々、ちょっとしたことでもお気軽にご相談頂けます。

個人もリスクマネジメントの意識と行動が必要な時代

『リスク』という言葉が世の中に出てきたのはヨーロッパ中世末期の宗教改革の時代と言われています。人々が神々の束縛から解放され自由になったその時から『リスク』の概念が登場したのです。※その意味でもリスク=危険と捉えるのではなく、個人が将来のために様々な意思決定、行動を自由にしていく中に『リスク=不確実性』は存在していると言えます。『リスク』を知り、その『リスク』を如何にコントロールして行くかが私たち個人にとっても大切な時代となっているのです。

「リスク」ピーターバーンスタイン著、青山護訳、日本経済新聞出版社より

お気軽にお問い合わせください TEL 045-781-8260

セミナー・勉強会告知

6月 2018
« 5月   7月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
  • 勉強会・セミナーの予定がありません。
PAGETOP
Copyright © 株式会社インカレージ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.